2011年07月22日

サンドイッチマン

お笑いのことはよく知らないのだけれど
サンドイッチマンというチームの漫才はすごく好きだ。

一晩中映像を見て
げらげらくししと笑い転げていた。

ふたりともアタマの回転がとてもよさそうだ。
おもしろいことを言うヒトは
たいていアタマがブーインと回転する。

オレは「もし誰かがやってくれるなら」ってカンジで
漫才風のシナリオをなんとなく書いてあったりする。
自分が演じておもしろくなるとは想えない。


笑うと気分が若くなる気がする。


TSUTAYAのカードを更新した。
特典で旧作が半額でレンタルできる。
通常料金で借りるにはリスクが多い作品を3本選んだが
案の定というかおもしろいものはなかった。

だから笑いたくなった。



posted by カオル at 08:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。