2011年09月29日

1 1

子供の頃から銭湯が好きだった
ドリフ見たら集合
そして来るべき21世紀へのビジョンを
毛も生えないガキが語り合っていた。

いったい誰が予言できたのだろうか?

「カオル君はね。
 40年後この銭湯のそばのアパートで
 黒猫レインと暮らしているよ」



たまに「ヒトから嫌われることがとてもイヤだ」というヒトがいる。
気持ちはわかる。
オレだって嫌われずに好かれて人気者になりたい。

だけど。
「嫌われない方法」ってあるのだろうか?
またなにをもって「自分はみんなから嫌われていない」と
確証というか判断をするのだろう

オレは想う。
みんなに好かれたい。
嫌われたくないというヒトはだ。

「あなたが全員を好きでなければならい」だ。


posted by カオル at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする