2011年11月01日

突発性難聴など

たぶん最悪の事態は避けられたと想う。

実は突発性難聴というヤツで
3日ぐらい音が聞こえなかった。

たとえばiPodをする。
そこそこの音量にすると
周りの音が聞こえなくなり個人的な空間が出来る。

そのカンジなのだが
問題は「その曲」だ。
おおきなメガホンで
おおきな声で叫んでいるような耳鳴りがする。

昼間に自転車にぶつかりそうになったり
まあ不安だが相談する相手もいないし
医者も「精神的ストレス。ステロイド以外特効薬はない」と。

そんで今日はさんばかのリハだったが
晃士にも柿島にもオッケーをもらいライブはやれそうだ。


キンタマが痛くなったり
「精神的ストレス」が原因と。
まあ思い当たるふしはあるのだが
自分でなにかどうにかなるものではないので
「受けるストレスを軽減するよりも
 効果的な発散方法」が必要だと考えが落ち着いた。

しかし「効果的な発散方法」が
断酒カオルにとってけっこうない。

うまく言えないが
針金ロボットや絵を描きはじめているので
「注文」などあればいいかもだ。

紙粘土はあきらめ中。
posted by カオル at 21:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする