2012年01月27日

哲学的な電話

やっと電話を買った。
だけれど「記憶している番号」がふたつなので
どうやって使えばいいのかよくわからない。

iモードにも加入した。
この秘密のメールアドレスは
のっぴきならない関係のヒトにしか教えない。

ライブの時ぐらいしかヒトと逢わない。
冬は週3回ぐらいしか風呂に入らないから
鏡もあまりみない。

すると「自分がカオルという存在」みたいのを
確認するすべが少ないので。

嘔吐。
この哲学の小説は読んでいないけれど
今日ムリして食えといわれて
ムリして食ったら吐いてしまって
その「苦しいけれどオレはいまいきてるな」と
強く感じた。

「星の王子様」のサンテクスもそうで
真夜中にギリギリの燃料だけ積んで自家用飛行機で夜間飛行。
その時に「自分はいまいきている」と感じたらしい。r
星の王子様の不時着の場面は実体験だと。

レインにそういう話をするのだけれど
ネコには「自分が存在しているかどうか」はどうでもよくて
ひだまりとうたたねでよいのだと。
カオルもわたしと外へ探検に行くべきです。
人生は川の水のようにじゃぶじゃぶ流れます。

完璧な瞳でレインは言いました。

レイン.jpg

おわり
posted by カオル at 20:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悩ましい

4/3に名古屋ell size.がきまった。
2日はまだきまっていないが
ライブをやらずに観光がてら
オウムの指名手配を探しならが懸賞金とか想ってる。

先日予告した「カオルの黒い交際目簿」を近々HPに!
山田君。
くしし。

気がついたら昨日の朝クッキーを齧ってから
なにもたべてない。
昼頃ふらりとスロットへ行き
1000円でGOD3連続引いて喰うヒマがなかった。
儲かったから電話を買おうかな。

それともカツ丼を食おうか
非常に悩ましい問題である。

電話のない暮らしってのに慣れてきた。
posted by カオル at 10:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

ライブ情報

4/1(日) 大阪 酔夏男(よかにせ)
山田晃士/カオル
open18:00/start19:00
前売り/3000 当日/3500
問/酔夏男(よかにせ) 06-6245-1198


その近辺に誕生日ワンマンをからめて。
とにもかくにも
当日まで「カオルの寿命」が持つかどうかだ。


晴れて暖かい日に
小菅の東京拘置所に面会に行こう。


しかし。
ヒトがいる。
トモダチもいれば敵もいる。
恋人や旦那や。

オレはバンドのメンバーを別にすれば
「誰かとの関係性に肩書きいらない」んだ。

オレは便宜上チンピラ詩人と名乗っているが
「社会的に何者でどういう位置づけなのかなど」
まったく興味がない。
若い頃はとても意識していたけれど
オレは「ただのカオル」として人生を全うしたくなってきた。

「わたしのことすき?どれぐらいすき?
 わたしってあなたにとってなんですか?」

どうだっていいだろうそんなものは。

みんなさ。
「何者か」である必要はないんだよ。
ひとつだけ「わたしは母親/父親である」のみ。

保証とか
保険とか
今回の震災でわかったじゃん。
あらためて一寸先は闇だ。

なんというのかな。
「ほどほど 人並み」ってのが嫌いなんだ。
振り切れていたい。
ブイーン

たとえば。
ロシアフォルマリズムってのがある。
異化効果。
20年前にこの辺りのことは
筒井康隆さんがやりまくった。

例。

嗚呼。
わたくしの選んだこの銀色の指輪。
ターコイズのようなおおきな石。
あのヒトはいったいどこの指にはめてくれるかしらん?
それにしても綺麗なグリーン。
アメリカにはアメリカンコーヒーないし。(この部分)
血統書がついているネコの瞳のようだわ。

くだらん。

写真(2012-01-22 23.28).jpg


メメント・モリ
死を想え
posted by カオル at 23:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴホンゴホゴホ

咳が止まらん
雨が止まらん

朝メールがきて
「わたしはヒトとして終わってるのでしょうか?」と。

知りません

今日は何日だ?

青い山アイマスクなわとび夏72グッドバイブレーション

関係者以外立ち入りを禁じるの扉の向こう側で
1分ほど早めにカップヌードルカレーを食べ始めるバイト23歳男子
漫画を読みながらスープを飛ばしてしまい焦るが
これは返品だから大丈夫だと安堵
レジのチャイニーズガールに彼は恋をしている
そしてその恋の行方を「どーにでもできる」のはオレだ
この10行ぐらいの世界ではオレは神だ
レジで派手なセックスをさせることもできるし
おおきな地震を起こすことができる

自由すぎる
自由からの脱走

どう考えても人生の意味はおもしろおかしく生きることだ
レインも深く同意の気持ちを示すように大アクビをしたろ

(語尾!)


嫌いなフレーズ
やまない雨はないボクがキミの傘になろうふたりで過ごした時の数携帯の着メロが明日へ向かってきゅん永遠(とわ)など
デジタルや音楽のハードは進化しているが歌詞はむしろ退化している
自称アーティストの猛省を強制すると同時にオーディエンスの知的教養とセンスコトバの勉強を強制する





だきしめて
いきがとまるほど
すてきなくちびるに
きすをするぜ

まあどーってことない歌詞だけれど
「縦 右側だけ読むとだいすき/大好き」となっている

これは人時のアルバムでやった
ファンの方が発見してくれて嬉しかった


なんか「自分の知ってる言葉」しかでてこない

ダダイズムに走る気はないけれど
なにか「体験」がしたいな


posted by カオル at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

電話2

ドコモに電話をなくした旨を報告しようと。
あ。携帯にメモリーしたけど携帯がないんだ。

仕事くれよ
制作したしたり注文されたいんだ


気がついたら「恋人のいない時期」ってのはひさしぶりで
ひとりごとがずいぶんと増えたような気がしている。


拘置所に移送が決まったヤツらと文通をしている。


もし縁があったら
今回の震災などで両親を亡くした子供を面倒見たいと想う。
まあ収入とかそういう面で「親としてアウト」だろうが
真剣にいっしょに学んで遊びたいなと想う。

レインは雨の中ネコの集会へ行った。


ヒリヒリしたい。

退屈だ。
posted by カオル at 22:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

電話

ドコモショップがとおい。

らくらくフォンにしようか。

ずっと迷惑メールがいやで
iモードに加入していなかったのだが
ちょっと「やりたいこと」があって
高額でなければ申し込みしようと想う。

posted by カオル at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

電話

電話をなくして3日ぐらいたつ。

先日なけなしのガッツをふりしぼって
ドコモショップいったら70分待ちとかで
じゃあ先にシンデレラ城いくかとか
じゃねーよと帰ってきた。

レイン.jpg

新しいファンの方へ

差し入れいつもありがとうございます。

カオルの場合
もらって困るものは基本的にないのだけれど
それがたとえ香り付けであっても
「洋菓子 アルコール」ってのはダメ。
アルコール関連のものはダメです。

レインの場合
レインは奥歯がないので煮干しは食べられません。
またたびは「緑のキャプのもの」しか舐めないようです。
それと「黒猫のぬいぐるみなど」は。。。
マグカップが3つあるけどぜんぶ黒猫ガラで。。。

素敵な絵やファンレターはレインハウスに
飾られます。

個人的には
爪切り/耳かき/はさみ/毛抜き そういうものを
「もう買い替える必要のない一生もの」が欲しいです。
ドイツヘンケル社製爪切りとかあるかわかんないけど。


ぶいーん

まあカオル自身がよ
「ジョークみたいな存在」だからな。

職業カオル
posted by カオル at 09:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

カオルの黒い交際名簿

ってのを気まぐれにHPに連載する。

その「あらすじ」だけを。


カオルの黒い交際名簿  その1 山田晃士


あらすじ

ふと「カオルの自慢はトモダチがすごいことだ。
 その悪友たちについてカオルがなにか語るというのはどうだろう?
 騙るではなくてカタルのだ。カオルがカタル」

オレが墓まで持っていく個人的な秘密以外は
96%ぐらいゲリラ的に抜き打ちアップする。
いちおうの基準は「現役でウィキペディアなどに載っていて
 かつてメジャーで活躍したことがある」なカンジだ。

暴露させて頂く変わりに
「カオルの勝手にキャッチコピーなど」を無償提供します。

で。
最初の標的は山田晃士。


こんなカンジ。

自分が「カオルの悪友だ」と自覚があるヒトは
口止め料というとまた逮捕されるので
レインのオヤツをください。

トモダチのことを考えていると
楽しいからこういう機会はないと想い思い立った企画だ。

山田晃士やサクラやロジャーや大西真はじめerosメンバー
塚本晃湊雅史橋本じゅん庄太郎英二金子マリ岩田浩史ライブハウス関係者
柿島信次宮原学種子田健などは「標的予定」であり
「カオルがなんかやってるー」と本人たちに伝えてもいい。
カオル携帯の(大破寸前)「ま」の電話帳は重い。

宮原学湊雅史満園英二庄太郎兄弟都君など。

気まぐれにチビチビ相手を想い出しながら連載する。
ここまでいきてこられたのはこいつらのおかげだと。

ビビったり愉しみに!
posted by カオル at 08:30| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

デイライト

2004年の暮れにオレはいまと同じカンジで
ツカモトが贈ってくれた「デイライト」を4日ぐらいずっと
ずっと聴いていたことがある。

当時の日記で書いたような気がする。

作者の塚本晃本人がどこまで「意図して書いたのか」はわからない。
非常に個人的にいまも「胸を打たれるフレーズ」がある。
(憶測ではスラスラっとスムーズに書いている印象がある。
 サビの方がずっと考えられていて
 非常に覚えにくいのだが互換性がないコトバで緻密に感じる)

それは最初の部分だ。

 とるにたらない悪意と嘘 むせ返るような善意の渦
 気が狂いそうだ (変換ミスはご了承を)

オレには「気が狂いそうだ」ってのがポイント。
よくある。
「ああ。気が狂いそうだ。もう放っておいてくれ。
 ああ。そうか。
 気が狂いそうだというとことはオレはまだ狂っていないのか。
 いっそ完璧に狂ってしまえばいまよりも美しかろ」

あくまでもカオル個人の感覚。

年末の逮捕からずっとその「フレーズの日々」だ。

リアルタイムデイライト2行リフレインサブマリンデイズ

さらにこんな風に続く

誰が何を裁くのか
いまキミは新しい痛みをくれた
途方に暮れてしまいそうな
(抜粋。とてもいい曲なので知りたいヒトは買ってください)



留置所でオレはジェイと呼ばれ
12番と19番と同室で2週間過ごした。
みんなさまざまな痛みや過去や宿命をひきずっていた。
年末だから無銭飲食でわざと逮捕されて48時間の食事と暖房を得る。
福島の原発には借金こさえて西成あたりでくすぶっとるやつ脅して
放り込んだら3/11以降急に値段上がって
ひとりひと月放り込んだら150まんですわ。
女子刑務所も風呂は5日に1度で
からだを流すお湯は「ひとり桶6杯まで」と決められている。
だれが?
何を基準にその6杯が導きだされたのだろう?


担当の精神科医が変わった
ジェイ「せんせー。ズバリ直球投げますけどー
    依存症って不治の病ですよね」
医者「まあ。その。なにをもって完治したかを見極めるのはむずかしいというか。
   あのまあえー」
ジェイ「オレ知ってますー
    社会的に健康なものに依存したり
    依存とうまくつきあっていきましょー。でしょ」
医者「えーまー。はははははは」




オレは日本人であることを
ドチラカトイエバ「好きじゃねーなー」と
ガキの頃から生理的に想っていた。
「なんで国を選べねーのさ」

名古屋の大須商店街を歩きながら想った。
誰がこんなデザインのものを買うんだろう。
でも買うヤツがいる。
いろんなヤツがいる。

放射能で子供たちを殺しても
「それよりも自分の利益が大事で
 事故起きたからしょうがないじゃん」というヤツがいる。

ヤツがいる。
裁かれずに。

オレたち国民の皆様は
なしくずしに「ちぇー物価たけー」といいながら
しぶしぶ消費税を「払うしかない」んだろうと。


政治家は嫌いだ。
政治は悪い野郎かバカかずる賢いヤツしかいない。
そりゃあ中にはいいヤツもいるだろうけどさ。
だっていい看守だっていたぜ。
信じられるか?
この世に「いい看守」がいたんだよ。

とにかく毎日のように東京電力記者会見ライブを見ているけれど
ものすごくどんどん最悪になってる。


すべての神はなにもしなかった。
いままでと同じように。


ああ。
あのさ。
オレね。
「絆ジャパン」とか「がんばろう日本!」とか
生理的に気持ち悪いんだ。
その「行動」はいいんだよ。

だけど。
絆っていわれてもよ。
なんか安いよな。
トモダチ作戦とか。
ダサい。

あのヒトは日本人だから
平気で放射能を海に捨てる民族だから
なにするかわからないわよ
フジヤマ 芸者 ほうしゃのー

原発が廃炉になるという40年後にレインはいない。
たぶんオレもいない。

「死の町」と表現してクビになった大臣がいた。
よくわからないな。
政治家にしてはマトモな言語感覚じゃないか。
死体の汚染がヒドくて火葬しても処理する場所がない。
だいたい現場に近寄れないからホッタラカシだ。
そっれてさ。
地獄じゃねーのかい?

ダンテの神曲を軽く越えたよ。
事実は小説より奇なり。


ずっとテレビを観ていない。
プロパガンダって苦手だわ。


デイライトのコードはむずかしくて
そんなこんなで忘れてしまった。
posted by カオル at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

依存症はつらい

ひさしぶりに実家に帰ったら
おふくろに「ヒドくやつれた顔をしている」といわれた。

自分でも「オレおかしいよな」と想っていたのだが
なにしろ「普段のカオル」を日常的に見ているのがレインだけだから
「客観視」できない。

なんとなく「久しぶりに顔出さないと心配かけるな」と想って
なるべく「精神状態の悪さ」をバレないように
胸をはったり笑顔のカタチに歪ませたりしたが
さすがおふくろだ。

飯を作ってくれたけれど
半分も食べきれずにかえって心配をかけてしまった。

こういう状態の時に誰かと逢っても
うっとうしい想いをさせるだけだし
だいたい「話し相手など」がいない。


3日ぐらい付きっきりじゃなくてもいいので
「カオルはダイジョブかよ」という見張りが必要かなとも想う。


依存症のニンゲンにとって
「夢中/熱中/中毒/とことんまでやれること」がないのはつらい。
針金ロボットでも恋愛でもなんでもいい。

なにもやる気がしない。

ヒトに迷惑をかけないようにするのが精一杯だ。


またね


posted by カオル at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

山田君

去年の暮れから今日までほとんどヒトと話していない。

先日30年来の友人の山田晃士君から
嬉しくなるような提案があった

具体的には発表できないが晃士と大阪で。。。

他力本願寺じゃ




posted by カオル at 08:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ライブ


2012年1月14日(土) 高円寺JIROKICHI
出演:Soulshine/eros 
OPEN18:30/START19:30
前売2500円/当日3000円(+drink)
info.//03-3339-2727
http://www.jirokichi.net/


そんで1/30高円寺ショーボートで弾き語り
posted by カオル at 19:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

冬眠

なんだか年が明けた感じがしない。

部屋もすごく散らかっているのだが
誰かが訪れる予定もなく
掃除を手伝ってくれるヒトもいない。

さびしいとか退屈とは違う気がする。
たぶん慣れてしまったのだろうけれど
オレは途方に暮れているのだ。

間違った地図を見ながら
雲行きの怪しい海を漂う海賊船のようだ。
乗組員はレインだけ。

食事もまともなものを食べていない。

やりたいこともない。

生と死をある角度からみれば
たぶんオレは死んでいるのだと想う。

特に原因はないのだが
元日にきたあるメールで気分がすっかり萎えてしまっている。

なにか。
「書きたいなあ」と想うことがあるまで冬眠する。
posted by カオル at 19:45| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。