2012年03月29日

禁じられた遊び

もうすぐ大阪で晃士とライブだ。
ワクワクするな。

出番はオレが最初だから
ダッシュな。

ふと想ったんだけれど。
山田晃士と出逢って30年。
ふたりだけのライブというのをやった記憶がない。
初共演の気がする。

知ってるヒトがいたら教えて。


禁じられた遊び

貧乏くじ

地獄巡り

リズムボックス

スイカ割り人形

失われた記憶

クリスマスブイ

イカレ赤蜥蜴

弦の証拠

孤立無援

んじゃ




posted by カオル at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

食の終焉〜THE END OF FOOD

3/10に「食の終焉〜THE END OF FOOD/翻訳神保哲生」という本が出た。

ちょっといっしょにビビってみよう。

さて。
この本は「世界の食って終わってるよねー」という
内容で「なぜか?」と結んでいる。
翻訳者の神保さんもずっとこのテーマを追っていて
(本業はジャーナリスト)
ジブンが書こうと想っていた内容が完璧に書かれていて
それを知らんぷりして本を出すわけにはいかないから
痛し痒しではあるがせめて翻訳をと。

では。

まず「前提」としてあるお話を。

バブル期の日本では「ナタデココブーム」があった。
だから食品メーカーはアジアなどの生産者に買い付けに行く。
他の作物を作っていた農家も「ナタデココ儲かる」と
みんなそれをつくるようになる。

食品メーカーは選択肢が増えたから
当然いちばん安く売るところから買う。
農家の中で「効率競争」がはじまる。
どんどん売れるからどんどんつくる。
畑は化学肥料で土の栄養はなくなり土地がやせる。

そして日本でブームは終わる。
そう。
ブームとは「去るモノ」なんだ。

突然誰も買いにこなくなり
別の作物に転向しようとしても
畑はかなり弱っている。
アジアの農家はみな破綻。


この話をアタマにいれておいてくれ。


食材を買うメーカーというのがある。
これは多国籍企業(コングロマリット)で
たとえば穀物なら小麦メジャー5社とか
コーヒーなら4社とか「元締め」は限られている。

彼らはアジア/アフリカなどに
先の「ナタデココ」と同じように
安く安く買いたたいていく。
なにしろ「価格決定力」は多国籍企業にある。
買ってもらえなければ意味がない。
悲劇は繰り返される。

日本ではネッスルと呼ばれているが
正式にはスイスのネスレというお菓子メーカー。
年にたくさんの新製品を出し
世界中のどこの地域ではこんな味が好まれるなど
膨大なデーターがある。

ではこの「多国籍企業」が悪者なのか?

いるんですよ。
ネスレもそんなに新製品出したくないんです。
でもそうしないと他の食品メーカーに負けるから。

無敵に見えたこの多国籍企業は
ジブンたちの商品を売ってくれる場所。
メガマート/スーパーマーケットなど
大型量販店の前では土下座である。
特に「客の目線の棚などいい場所」に商品を置いてもらうには
接待までするという。
そして実際にホットスポットに置かれた商品はバカ売れする。

神保さんは「日本のコンビニの棚の争いは
 それらに比べるとまだ牧歌的」と言った。
著者は「大手食品メーカーでさえ
 グローバル経済の奴隷」と表現している。

さらにファーストフード。
トマト/レタス/牛肉を同じように買いたたいていく。


さて。

マクドナルドやウォールマートが
いちばんの悪者のか?

いるんだ。
まだ黒幕が。

誰だろう?

それは「オレ」だ。
そして「あなた」だ。
オレたちは日々必死に「1円でも安いもの」と暮らしている。
同じ商品なら安い店で買うよな。
個人商店で130円のペットボトルの水より
ドンキーで「10本900円」を選ぶだろう。

オレたちは多国籍企業が土下座をするスーパーに
「クレームも言えるお客様」なのだから。


オレは食事の基本は「健康の維持」だと想っている。
美味しいモノを食べると嬉しい。
でも基本は「安全であること」だ。
よくわからんがモノには適正価格があって。
もし1000円でギターを売っていても買わない。

マトモで安全な牛丼を食べようと想ったら
700円以上はするのではないか?
美味しいし安全だ。
でも他の店が300円でやってるから
お客は安全より価格を選ぶから。


最後。

チェルノブイリ原発付近でとれた食品を
あなたは食べるだろうか?
わざわざ選んで食べるだろうか?

オレは「汚染の可能性がゼロではない地域の食品」は
国産でも友情でも絶対に食べたくない。

神保さんがラジオで自ら語っているので
正確に詳しく知りたい方は↓をぜひ聴いてください。
http://www.youtube.com/watch?v=Sq4e7d7JhiU&feature=related


おわり。




posted by カオル at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

ダダをこねるというコトバが日本にはあった

「言葉」というモノの基本的な役割や性能は
「伝達/説明/コミュニケイション」だと想う。

言うまでもなく説明書やガイドブックはそうだし
小説や詩なども作家の脳にあるイメージや物語を
作家の知っている言葉(語彙)で「伝達/表現」している。

例えば会話。

「お母様。わたくしはたいへんお腹がすきました」
「そうですか。わかりました。
 では1時間ほど待ってくださいね」
「お母様。わたしもお手伝いをさせて頂ければ
 少しは早くなるでしょうか?」
「うれしいわ。じゃあキッチンへ」

自分の状態や気持ちを伝えている。

「かあちゃん。はらへったぞ」
「うるさいガキだね。ちっと待ちな」
「我慢できねー。お腹と背中がくっつくぞ」
「じゃあ駅前のスーパーにひとっ走りお使い行きな。
 そしたら早くなる」
「マジ!?じゃあダッシュでいってくるぞ」

内容は同じだが伝えている。


とここまで書いたオレのこの文章自体が「説明」だ。
で。
なにを言いたいかというと
オレはこの「説明」ってのがすごく最近いやなんだ。
でもガキの頃からかなりのコトバフェティッシュ(略は言葉フェチ)なオレは
今後もコトバと「コミットメント(関係を持つ)」しなければならない。

ディレンマ。


1950年代のヨーロッパでは
この「言葉の本質」に辟易した若き芸術家たちが
「ダダイズム」という運動を始めた。
(後のシュールレアリスムへ。
 サルバドール・ダリの溶けて曲がった時計の絵など)
それまでは盛装をしてシェークスピアのオペラへ。
何度も見た同じ演目だが素晴らしい。
というヤツらに牙をむき出し
観客罵倒という芝居や2時間ふたりの役者が
ふたつの台詞を永延と繰り返すヤツとか。

とにかく徹底的に「コトバの意味」を排除していった。
「ダダ」というコトバもなんの意味もない音だけのコトバ。
ダダにいつてはそれぞれ調べるように。
説明やだから。

おーし。

だから佐野元春の「情けない週末」のサビの
ポップな単語の羅列に斬新なモノを感じたし
山田晃士の「チョコレートギャング」にも
新しいモノを感じた。
ジムジャームッシュの映画を想いだす。

小説では20歳で読んだ村上龍の「コインロッカーベイビーズ」だ。
タイトルからしてビビったし
リーコニッツ/ダチュラなどなんじゃこりゃあの連発だった。


で。
オレはいま最中なんだよ。
ポップなコトバを。

キラキラして
ワクワクするような。

いつのまにかよ。
感動する側じゃなくなっちまったというか
「つくりつづけなければ」でよ。

音楽に国境はないが
コトバに国境はバリバリある。

んじゃ。
posted by カオル at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街角コンドーム

このブログを書く時の画面に
「ブログのネタに困ったら・・・クリック」とある。
なんでも最近他のブログや世間でウワサの話題らしい。
数点列挙しそれぞれについてコメントを。

*ニュース新着スポーツエンタメ経済・IT政治音楽人気の記事ブログネタ

1 鉄拳のパラパラ漫画に感動の声
03月26日 08:00

鉄拳は格闘ゲームのヤツだな。
すると主人公の決め技などが
「おひー!まるでアニメのようにリアルじゃないか!」とかか?

パラパラ漫画は大好きで
小学校のほとんどの教科書の四隅に(見開いた状態で)書いた。
とても楽しかった。

実際にそれを見ていないけれど
つくるのはイメージだと簡単だ。
ゲームにすでにあるその技の始まりから終わりまで
すべてのコマ(ページ)をプリントアウトする。

だいたいミカン箱か辞書5冊くらいになってしまった。
たしかに滑らかに綺麗だけれど親指が持たない。
分厚すぎるのだ。

じゃあこうしよう。
10ページをひとつとして
そこから9枚(2〜10)まで抜き取る。
つまり全体量を10分の1にすると。
デジタルで言えば圧縮したとか
画像解像度やビット数が落ちたカンジ。

よし。
サイズは世界史ぐらいの厚めの教科書サイズだ。
たしかにコンピューターより粗いけれどよくね?

とはあまりにもイージーすぎるかね明智君。



2 球界の新アイドルになれるか、スターマン
03月25日 08:00

「こういうカンジの見出しというのは
オレの中では「ケガレ」であって
つまり意識的無反応。



3 行けばアンチもハマる!?『ONE PIECE展』
03月24日 08:00

読んだり見たけれどピンとこなかったな。
と言うヒトこそぜひ!!

なんてキャッチコピーにオレがやるとなっちゃうな。

ヤなんだ。
「アンチもハマる!?」ってケガレたカンジが。



4 今年ブレイクする激辛料理はどれだ!
03月23日 08:00

そんなのどうだっていい。
そういう話題自体がしょっぱい。



5 「食べて応援」はするべきか…!?
03月22日 08:00

カオルは「しない方がいい」と想う。
大切なテーマだ。



6 あき竹城は新バラエティの女王!?
03月21日 08:00

しらねーよ。


7 街コンに行った人、行ってみたい人
03月20日 08:00

しらねーし。
街コン?
街中コンクリート?
街角コンドーム?



8 綾野剛のスタパ出演にファン大興奮
03月19日 08:00

意味わかんねー
あやのってヒトしらねーし。
スタバって禁煙の喫茶店だろ?



9 今年のお花見はSNSでメンバー募集!?
03月18日 08:00

お花見大嫌い。
SNSって?


10 人の心を操る!?メンタリストDaiGoがスゴイ
03月17日 08:00

もうコメントできねーよ。
どうでもいいじゃねーかぼけ。
もっとスゴイ!!ことあんだろ。



これがカオルの回答です。



ネタがなきゃ書かなきゃいいのに。
posted by カオル at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

ピキーン

おとといの夜。
激しい便意と腹痛でメガ醒めた。
トイレに急ごうとするのだが
睡眠薬で足元がふーらふらで
途中で大暴発トロピカルグリーン。

レインハウスには風呂がない。
とりあえずやれるところまで
掃除をしてネタ。

起きると大量に散布しておいた洗剤がいいカンジで
綺麗になった。
勢いで冬物のコートなんかを押し入れにしまおうと
ガタガタやってるうちに
腰がピキーンとなってぎっくり腰。

うごけねー

なんの呪いだろう?

さてはオレの昇進が気に入らなくて
五寸釘を藁人形の腰に打ち込んだな。

大阪までたどりつけるかなー


じゃいならばー
posted by カオル at 23:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

グミ

3日間グミキャンディーと
カップヌードルで過ごした。

結果。

体調おおきな変化なし
タバコが激減する
うんこの色がおもしろい

来るべきサバイバルの時代のために
アゴを鍛えているのだ。

カップヌードルは突然食べたくなる時がある。
やかんで湯を沸かしながら洗い物。
水だからいてーんだ。
そんでお湯を入れた容器が温かくて
800円の特製ラーメンより美味いなと想ったり。

こういうコラムが
雑誌で連載できれば
もっとグミをたくさん食べられるのに。
posted by カオル at 12:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

ぜんぶ2倍

にゃままま!
レインわたんじょうぶで
3/15で7歳です!

あけましておめでとう。

詩人と朝ネコの缶詰を買いにいきました。
詩人はタバコとカップラーメンを買いました。

ぶんぶんおもちゃで遊びました。

ご飯を食べて昼寝をしました。

起きると詩人がプレゼントくれました。

それわスケッチブックで
ぜんぶレインの絵ばかりで
誰にも見せてないそうです。
(サンバカの楽屋で山田さんにちょっとみられたそうです)

ギャグとかもあってうけました。

でもいちばんうれしいのは
「今日はぜんぶ2倍の日」だかなのです
ごはんも遊び時間もオヤツもぜんぶ2倍です。
ブラシの時間も耳かきも。


誕生日わまだまだ残り少ないので
遊んできます

にゃ〜まん
posted by カオル at 18:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

ひっくり

もう3日しゃっくりがとまらない。
あまりにもカネがないせいだと想われる。

鼻つまんで水飲めとかやったが。
びっくりするようなことがおきると治るというが
あまりびっくりしない。
昔はKISSジーンシモンズが火を吹けばびっくりしたけど
いまは庄太郎がベースをもやしてもビックリしない。

びっくりしてる?

ひっく。

子供が親を殺してもあまりびっくりしない。
死期がわかるネコをみてもびっくりしない。
イタリア大聖堂の3代に渡って書かれた絵も
農協の団体はびっくりしない。

ファンの方から「僕お父さんは東京電力」って本をもらった。
「僕のお父さんは原発作業員」だったらすごく読みたい。
上記の本は奥付や出版社をみればわかるが
東電がイメージアップで子供の文体で書いたモノ。
オレも本を書いてみたい。

「針金1本でできる完全犯罪」

ぐび。
ひっく。

さて明日はレインの誕生日。
プレゼント待ってます。
4月はオレの誕生日。
今年は現金かザピースでお願いします。

れいん カツオブシのみのオヤツ 缶詰など
    (2011 3/11 以降の国産品は避けてください)

  ネコのおもちゃや黒猫のぬいぐるみは禁止。

カオル タバコ 現金 有価証券 びっくりするもの

ひっく。

大阪のライブは直接お店に予約をお願いします。

ツアー資金溜めるぞー

posted by カオル at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

カオルの素

そろそろツアーのことをはじめなきゃだ。
エステやネイルにいって。
顔の産毛を剃ってもらいーので。

墨絵のようなバラの白シャツを着て
アラミスをシュッとすればできあがり。


「カオルの素」は駄菓子屋にて発売中、


ゆうべは疲れて早めに寝てしまい
レインと3時ぐらいから作戦をしていた。


レインに顔を埋めて抱きしめて
ごろごろの音を聴いていると
「一生これでいい」と想ったり。

レインは15日で誕生日。
その日はレインがブログを書くでしょう。

ちょー
posted by カオル at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

がごー

がご。

100匹の黒猫物語が未完だから
(いま70匹ぐらい)ブログやめられないし。


がごーん。


「数少ない好きなブログ」ってのが素直に嬉しいから
またレインとやるわ。

よろりく

がごー
posted by カオル at 05:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

レインです 最終回

にゃままま。

レインは最終回です。

あと3.15で7歳になります。
でもブログはもうかけなくなりました。
詩人が「もうダメ!」と叱りました。。。


レインに応援してくれて
みんなだーいすーきーでーすー

詩人の熱はまあまあ熱いですl

寂しいけれど
ごめんなさい
ごめんなさい
ほんとにぶろぐごめんなさい

ぜんぶ詩人がわるいのです、、、

さよなら
posted by カオル at 13:20| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後

数日前に東山さんから40時間ぐらい連続で
メールや電話があった。

ナカヨクし欲しいとか県警に相談するとか。
オレは何を言ってるかわからないし
病気でつらいので寝かせて欲しい
食事を摂らせて欲しいとお願いしたが
聞き入れてもらえなかった。

なんとか「双方関わらない」と約束を取り付けたが
「てらいみき ないとうみき きむらゆうこの不幸を祈る」とメールがきて
連絡先がわかる相手にはメールで知らせた。
東山さんは気性が激しい一本気の情熱家なので
万が一なにか事件になるとよくないと想いアップした。

なぜ彼女が「不幸を願う」のかさっぱりわからない。

東山さんのこめんとに「やきもち」とあるが
オレは彼女に特別に恋愛感情はないし
「ヤキモチを焼かれる筋合いにない」のだ。
恋人やおくさんなら別だけれどイチファンだから。



しろさん
通りすがりさん
事情わかりました?

オレの意見だけなくて
東山さんのいい分もちゃんと訊いて冷静な判断をしてください。


オレはもうブログとかコメントがうざいので
このブログは廃止します。

愉しみにしてくれていたヒト申し訳ございません。


オレの唄が好きなヒトだけライブに来てくれれば充分です。

長らくご愛読ありがとうございました。
posted by カオル at 08:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオルです

長らくご愛読ありがとう。

「表現活動の自由」

そういうあたりまえのコトが制限されて
書く気がうせた。
それが嫌で以前コメント欄を廃止したけれど
震災後「みんなの情報交換の場になれば」と想い復活。

しかしもうイヤになってきた。

メルマガやツイッターは
自動的に送られてくるので
発信する側は文章に気をつける。

しかしこのブログはみんがジブンの意志で見に来る
そこに何が書かれていようとあなたが自分の意志で読んだ。


結論

このブロブやめた
posted by カオル at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

レインです

にゃま。

レインはこんちくわー
元気ですけど

詩人が風邪でだめです

そんで朝から東山という電話があり
詩人はとても困っていました。
朝から変なメールも来て
「東山は(具体的な名前3名女性)の不幸を祈る」とか。

詩人は熱がどこどこ出たようです。


レインからのお願い

詩人のなおす邪魔しないでね
このトイレはみなさまの好意に寄って綺麗に保たれています
ごきょーりょくありがとーございます

早く詩人がごはんたべますように。。。
posted by カオル at 11:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

青い電気の手

4/13 金
『3人のサンバカトリオ三つ巴』

出演:kaoru/柿島伸次/山田晃士
OPEN18:30/START19:30
ADV¥2500/DOOR¥3000


3/1より
カオル本格的治療活動へ

毎年4/5に誕生日ワンマンをやっていたけれど
今年はやらないと想う。

またその前の4/1大阪4/3名古屋以外に
ライブ予定はない。

マヤ文明の予言によると
2012 12/21以降の予言はないと。
いま我々の暮らす時代は「地震」で滅び
新たなる時代がくると。

ちなみにマヤ文明のある占い的なものによると
オレは「青い電気の手」というコードネームになる。
ブルーエレクトリックハンズ。
意味は忘れた。
ずいぶん前に流行った。


物心ついたときから
漠然と「社会に対する違和感」があって

つまり最近のカオルは

1 厭世的傾向が強くなっている
2 「自分の脳」に飽きていて
  「無意識の領域」に憧れいる。

(夢野久作「ドグラマグラ」風に言えば
 
 嗚呼。ナンテコッタ。僕ときたら、「ジブンの脳に飽きた」とは。
 ソウナンダ。僕の脳みそが「ジブンの脳みそに飽きた」と、考えるってことじゃあないか。)


精神的にもゆっくりやっと休めるなと想いながらも
掃除洗濯模様替えと
先日箱根にドライブにで
その時以来また風邪気味で鼻水がとまらない。

今日はずっと家で寝ていて
2度外食をするために外に出た。


疲れた。


たくさん夢を見た
posted by カオル at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。