2011年04月08日

オレは自粛しないぞー

朝陽につやつやとレインが光る。
ゆうべは風が強かった。

http://www.youtube.com/watch?v=PCBlbhXS4I4

原発のことはどうなるかわからない。
世界でも始めてだから。

余震や放射能漏れが落ち着いた後。
そこが重大なポイントだ。
「それから」だ。

〜というわけで
 人類は戦争という風習をやめて
 今回の日本の事件を教訓に
 核のない世界がはじまったのです〜

官僚のレトリック。
「直ちには影響がない」
(でも時間がたったら影響があるかもだけれど
 先に直ちには大丈夫だよと言ったし。 )

「今回の余震で原発は被害がない」
(現場のヒトを退避させたらしい。
 だから遠くから機械で観測したカンジでは
 「原発には被害が見当たらない」)

オレはこんな風に解釈している。

カオルの歌詞などに「ボクたち/ヤツら」とよくあるが
現在のこの「温度差/美意識/価値観の違い」だ。
20代前半。
横浜にべイブリッヂが建設された頃に
オレは「違和感」を強く感じはじめた。

ヤツら。
それは江戸の殿様よりもずっと古く
「米をたくさん所有する時代」から芽生えていたのかもしれない。

動物は基本的に「その場で食べられるちょうど」だけ食べる。
太りすぎても痩せすぎても運が悪くても生き延びられない。
動物たちには「医者へ行く」という選択肢自体がない。

人類もかつて狩猟採集の時代はそうだった。縄文時代。
弥生時代になってから「農耕/貯蓄」がはじまった。
不健全な欲望だとは想わない。
オレだって奥様が妊婦だったりお子様がいれば
「不安だから/安心したいから買い占め」をするかもしれない。
飢饉。災害がくれば食料はなくなるから。

その辺りのことは
HP図書館「新最後のアジトのどれか」に書いた気がする。

震災後のアジト。
それが最も重要だ。


posted by カオル at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。