2011年04月17日

カオルが立体化

イタル画伯が
すこし絵に飽きているようで
チカゴロは紙粘土をやっているらしい。

オレが買いたいが
とりあえず見せびらかそうと想った。


カオル人形.jpg

現物は観てないので大きさはわからない。

ほしいー。
そうだ。
誰かオレに買ってくれ。

ちなみにいまは「黒猫物語のトナカイやサンタ」をつくっているようだ。



posted by カオル at 16:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!イタル画伯!

指とか細かいですよね!!

これカオルさんに無料でくれないんですか?

チョー素敵でカッコイイ イタル画伯。
Posted by カオルコ at 2011年04月17日 16:56
さっきゴミを捨てにいったんだ。
燃えるゴミね。

そしたら1匹の若いネコがいてね。
呼んだらトコトコと近づいてくる。
空には月が出ていてね。
「月夜に出逢うのにピッタリのネコ」というイメージで
性別もわからないんだけど「ルナ」と名づけた。

ゴミ捨て場からずっとついてくる。
玄関の側で立ち止まって鳴いている。
レインがいるのがわかるようだ。

カツオのご飯をあげた。
見ていると緊張して食べられないみたいだから
オレはカップヌードルのお湯を沸かした。

3分後にはいなかった。
Posted by カオル(ルナ) at 2011年04月17日 21:35
今頃気付いたけれど
この紙粘土細工、死ぬほど?似てる!!
あの詩人〜ガムのジェケ絵くらい!
不思議だ、やっぱ天才だ、イタルさん。

足の指とくわえ煙草の唇の中の歯並びと
多分屋内なのにホネだけの傘をさしてるところがツボ。

アジアのどこかの寺院の隅にこっそりいる感じもするし。とにかく似過ぎてる。

紙粘土と云うより、神粘土。うっしっし☆
Posted by ルナコ at 2011年05月09日 05:17
イタルから新作の宣伝を依頼されていたのに
すっかり忘れていたよ。
絵本黒猫物語のサンタだよ。
実物見たけどすごいよ。

「神粘土」ってのはいい。

イタルは天才だけれど
創作に関してはものすごく努力をしているよ。
イメージを具現化する能力は確かに高いけれど
日々「美しいもの」に対してすごく努力している。

オレもちびちび粘土をやっているけれど
まだまだだな。
5/30のライブには売りたいけど。

オレもイタルも「金色」にハマっているんだ。
Posted by カオルだよ マニュアル at 2011年05月15日 21:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。