2011年07月03日

それでもレインは

レインハウスにはキーボードがあって
弾かない時は布切れをかぶせてある。

暑くなってきてからレインはそこで居眠りをする。
キーボードはディスプレイが斜めになっている。

たまにズズズと
レインがゆっくり落ちる。

それでもレインはまたそこに行く。
数百年前からの約束を果たす魔戦士のように
落ちて落ちてもまたそこに。

さてそのYAMAHA社のキーボードはどう思っているのだろうか。
「このネコめ。
 オレ様は廉価版とはいえいちおうは楽器だ。
 黒猫が眠るなど!!」
または
「レインちゃんごめんなさい。
 わたしが斜めに開発されて。。。
 それでも何度も遊びにきてくれるなんて。
 本心を言うとね。
 わたしはタバコ臭い詩人よりも
 えらくてよいこのレインちゃんがずっと好きだわ」


アシタはスマトラ大地震の時につくった唄をやろうか。

おやすみなさい。


posted by カオル at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。