2011年09月29日

1 1

子供の頃から銭湯が好きだった
ドリフ見たら集合
そして来るべき21世紀へのビジョンを
毛も生えないガキが語り合っていた。

いったい誰が予言できたのだろうか?

「カオル君はね。
 40年後この銭湯のそばのアパートで
 黒猫レインと暮らしているよ」



たまに「ヒトから嫌われることがとてもイヤだ」というヒトがいる。
気持ちはわかる。
オレだって嫌われずに好かれて人気者になりたい。

だけど。
「嫌われない方法」ってあるのだろうか?
またなにをもって「自分はみんなから嫌われていない」と
確証というか判断をするのだろう

オレは想う。
みんなに好かれたい。
嫌われたくないというヒトはだ。

「あなたが全員を好きでなければならい」だ。


posted by カオル at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全員を好き。
は出来そうにないなぁ。


カオルさんの
このブログを読んで
思ったこと。

みんなに好かれなくても。
全部を好きと思ってもらえなくても。
自分の中のある部分を
良いと思ってくれたり
頼ってくれたりする人が
程好い距離に
居てくれるだけで嬉しい。


うまく言えないけれど。
気持ちが軽くなりました。
Posted by 泣きぼくろ at 2011年09月30日 00:08
人に好かれる自信ははなからないので、
「みんなに好かれたい」とはおこがましくてとても思えない…
思わないけど、、
話したこともない知らない人に嫌われたり、
仲良かったはずの人にわけもわからず無視されたり、
意地悪されるのは嫌だな…。

それよりも、
タイトルの"11"の意味がわからず気になっています…???

Posted by しろ at 2011年10月03日 19:43
仕事柄敵は作らないようにしてます(苦笑)十人十色で当たり前だからこそ人間関係は難しい。私は自分で人を嫌いになりたくはないけど嫌われることは別に気にしないかも。でも意地悪は嫌だよね。
Posted by shuco at 2011年10月03日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック