2012年02月24日

でひーっと疲れてしまった。

夕方から部屋を薄暗くして
好きな曲をヘビーローティーション。

「身元引受人差し入れなど」が一段落。
彼は3年7ヶ月の刑に服する。

すごく疲れた。
精神も肉体も。
現金を差し入れるときは
「所定の用紙を所定の窓口」に記入して出す。
老眼鏡はまた別の窓口へ別の書類で申請。
中に薄い説明書が入っていて
「これは差し入れられない」といわれて
「でも説明書はあった方が」と答えると
「でも差し入れ品目に書類と記載して〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

オレはめげた。

最後にチョコの大袋を1週間分を
また用紙に書いて。

オレの逮捕から今回の身元引受人まで
とても得難い体験をした。
しかし気づかないうちに相当緊張していたのだろう。
でひーっと疲れてしまった。

そうだ。
身元引受人のことはおふくろには内緒だぞ。
「またアンタ気軽に。え?
 だって身寄りがいないって?
 だけどアンタはどうして寅さんみたいバカじゃないのか」など
叱られてしまうからだ。


体験をした。
「カオル好奇心の端末」の瞳は
非常に「多くのもの」を見たよ。
なんというのかな。
ガキの頃からそうなんだ。
「耳年増の逆」みたいなカンジで
「ぜってー怪我する」といわれると
ホントに指を少し切るまでやってみないときがすまない。
「その文具などの本来の使い方」以外を発見したときは嬉しかったな。
ボールペンを改造してジュースの素を仕込んで
トイレのコップでジュースにして自慢したりさ。

好奇心のカタマリで
イタズラが大好きだった。

基本的なところは
その時期にすでに「できていた」のだなと。




posted by カオル at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253889465
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。