2012年05月12日

いってきます

これから渋谷でライブだ。
ギターを持っていく。

新曲とロザリオをギターでやりたくてね。

小説はトンネルにたとえるなら
とりあえず「入り具から出口まで開通」させた。
20時間ぐらい水とタバコでがんばった。

これからヒトが通りやすいように
汚れを取ったり綺麗に装飾したリだ。

小説のあとにボンジーを書く場合が多い。
余剰生産物。


やっぱりライブの日は気分がいい。
ほどよい緊張感があっていい。

出番は20:30過ぎぐらいだから
よかったら遊びにきてね。


posted by カオル at 15:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日はかなり素敵な夜で
来てくれた方はわかるだろうが
「飛び入りサックス ポンタ少年」に尽きる。

詩人と天使はすごく色っぽかった。

以上。
Posted by カオル(ただいま) at 2012年05月13日 00:29
土曜は本当に素敵な夜でした☆
とっても楽しかったです。
お店の雰囲気とかあのライティングとか…カオルさんの選曲した唄にぴったりだったような気がします。

そしてポンタ君のサックス、カオルさんと一緒に唄っていましたね!
お二人のDUO、最高でした☆

カオルさん、本当にイイ顔してたし、元気そうでよかった。
安心しました。

今度はパーツとか持っていきますね。

また近々カオルさんに会えるのを楽しみにしています。

Posted by ake-chan at 2012年05月14日 20:09
土曜日、素敵な時間を過ごせました。
ありがとうございます。

久しぶりにカオルさんのライブに行って、心が癒された感じがしました。

今度は私もパーツを持って行きますね。

次のライブを心待ちにしています。
Posted by e-chan at 2012年05月14日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269668730
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。