2012年06月14日

「過去は過去だ」

映画「インビクタス」を観た。

気になっていたのだが
「ラグビーの映画」と想い敬遠していた。
ラグビーファンの方には申し訳ないが
ラグビーに魅力を感じない。

でもアパルトヘイトの象徴ネルソンマンデラさんの映画だった。
もしマディラ(黒人たちは彼をこう呼ぶ)が日本の総理大臣になったら
1年ぐらいでまともな国になれるのではないかと想う。

ちなみに。
金子マリさんはマンデラさんが来日したとき
会いにいってオリジナルの唄をその場で唄った。
「暖かいおおきな手だったよ」とマリさんは言った。

http://www.youtube.com/watch?v=0op0K5L57g0&feature=youtu.be

ライブが決まりました。

7/2 千葉ルック


9/3(月) 横浜 Thumbs Up
『3人のサンバカトリオ三つ巴』
出演:kaoru、柿島伸次、山田晃士
open18:30/start19:30
前売り\2500/当日\3000(+order)
問/ThumbsUp 045-314-8705


レインのご飯は缶詰だったけれど
最近は缶ゴミが出ないように生タイプを使っている。

ちなみに。

先のビデオで掃除のヒトのおかげで
仕事を休んでまでもピカピカにしてくれた。
綺麗で嬉しい。

ちなみに。

オレはたまに「覚悟」というコトバを使う。
とても想いコトバだから念のため辞書で調べた。
もしオレがまったく違う意味で使っていたらヤバい。

「危険なこと、不利なこと、困難なことを予想して、
 それを受けとめる心構えをすること。」
使用例

「苦労は覚悟のうえだ」「断られるのは覚悟している」

オレの想っていたことと同じで安心した。
オレは「おふくろ/金子マリ/レイン」より
先に死なないと約束したので生きる。

いまこの3人だけが
オレを人間扱いしてくれる。
そして悩みや体調を心配してくれる。

断酒しているのも渋谷テレビジョン田村部長に
「ジェネレーションズというかっこいいのできたから
 協力して欲しい。アタマを丸めたくないから
 もう絶対に酒は飲まない」

オレは意志が弱いから
こうやって自分を追い込まないとダメなんだ。

ちなみに。

スロットで6日連続勝利だからカネ持ちだ。
カネがあると便利でよかった。



動画で親切な方々に文句を言った。
教訓を得た。

「相手のためになることを懸命に考え想像する。
 自分のしたいことが
 相手が喜ぶこととはかまわない」

オレも「こうすれば相手が喜ぶはずだ」と
デートのときにバカでかい花束を持っていった。
しかし彼女の服装は花がまったく似合わないデザインで
だいたいその花束がデート中邪魔だ。
彼女に手渡したのだから彼女が持つしかない。

オレは愚かだなと。
「相手に喜んでもらうのではなく
 おおきな花束を渡すことで自己満足」

コミュニケイションはとてもむずかしい。
オレは苦手だから精神病になった。
だから。
丁寧に慎重にコミュニケイションしようと想う。


またね。
posted by カオル at 08:02| 神奈川 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。